X

弊社は顧客の個人情報を細心の注意を払い慎重に取り扱い、使用および共有しています。本個人情報保護方針(以下「本方針」とする)は弊社の個人情報取り扱いおよび保護に関する方針を説明したものです。本方針は弊社が別途定めた「会員規約」の一部を構成し、本規約上の用語の定義は別途定めがない限り会員規約に従います。

本方針の変更に関する事項は会員規約第18条を準用します。本サイトおよびサービスは常に変化し、会員規約および本方針もまた変更されます。本方針は関連法令および弊社方針の変更により随時変更されますので、最新の方針を本サイトより確認してください。弊社は顧客の同意なく過去に取得した個人情報の保護を緩和するような方針変更はしません



  top

1. 個人情報収集に対する同意

  • 1. 本サイトを利用する場合、本方針に同意したものと見做します。

2. 個人情報収集・利用目的及び項目

  • ア.弊社は、会員に関する以下の個人情報(以下「会員の個人情報」といいます)を収集します。
    • 1)氏名、ID、パスワード
    • 2)Eメールアドレス、携帯メールアドレス、電話番号(携帯電話・FAXを含む)
    • 3)受取人の名前、住所、電話番号
    • 4)クレジットカード情報、銀行口座情報、携帯電話番号情報
    • 5)生年月日や性別など会員に関するその他の情報
  • イ.弊社は、会員の個人情報を以下の目的のために利用します。
    • 1)本人確認
    • 2)会員との取引の円滑な進行
    • 3)苦情への対応
    • 4)会員への必要事項の通知
    • 5)商品、役務又は景品の配送先の確認
    • 6)代金決済サービスの提供
    • 7)決済代行業者との契約継続の為
    • 8)会員の特性に相応するサービスの提供
    • 9)会員との取引に関するカスタマーサービスの提供
    • 10)新しい商品や新しいサービスの提供
  • ウ.弊社は、上記利用目的以外の目的で、個人情報を利用したり第三者にこれを提供したりしません。

3. クッキー(Cookie)の運用及び活用

  • ア. 弊社は利用者の便宜のためにクッキー(Cookie)を運用します。クッキーはウェブサイトがお客様のコンピューターブラウザーに送る少量の情報です。 利用者がウェブサイトに接続をすればサービス提供者のコンピューターは利用者のブラウザーにあるクッキーの内容を読み取り、利用者の追加情報を 自分のコンピューターで探し接続によるID、PWなどの追加入力なしにサービスを提供することができます。但し、クッキーは利用者のコンピューターは識別しますが、 利用者を個人的に識別することではありません。
  • イ. 利用者はクッキーに対する選択権を持つことができます。ウェブブラウザー上端のツール>インターネットオプションタプ(option tab)でのオプションを調整してすべてのクッキーを受け入れるか、クッキーが設置される時に通知を送るようにするか、それでなければすべてのクッキーを 拒否することができる選択権があります。但し、クッキー設定を拒否する場合、クッキー許容設定の必要なサービスは受けることができない場合もあります。

4. 個人情報の収集・利用目的外の利用及び第三者提供

  • ア. 弊社は会員の個人情報を第2項「個人情報収集・利用目的および項目」で告知した範囲内で使用し、同範囲を超えて利用したり、原則的に第三者に提供したりしません。
  • イ. 但し、次の場合には弊社が定める適切な手続きにより会員の同意を得て、個人情報を提供または利用することができます。
    • 1) 委託処理:円滑な業務処理と会員により良いサービスを提供するため、会員の個人情報を委託し処理することができます。会員はこれに対し事前に同意するものと見做しますが、この場合必ず委託処理される個人情報の範囲、委託期間などについて詳細に告知します。
    • 2) 事業譲渡:サービス提供者の契約上の地位、権利、義務が継承または移転される場合これを必ず事前に告知し会員の個人情報に対する同意または撤回の選択権を付与します。
  • ウ. 次の場合、会員の同意なく、弊社は会員の個人情報を提供又は利用することができ、会員はこれに対し予め承諾します。
    • 1) 関係法令に特別な規定がある場合
    • 2) サービス提供による料金精算のために必要な場合
    • 3) 取引の当事者間の円滑な意思疎通と取引、配送のために、これに関連する情報を必要な範囲内で他の当事者に提供する場合

  top

5. 個人情報の閲覧及び訂正

  • ア. 会員はいつでも本サイトにログイン後「My Qoo10」ページで個人情報を閲覧したり訂正することができます。また弊社カスタマーセンターおよび個人情報の管理責任者または担当者に書面、電話、FAXまたはメール連絡を通じて閲覧または訂正をすることができます。但し、氏名、IDなど変更が不可能な情報は訂正することができません。
  • イ. 会員が個人情報の間違いに対して訂正を要請した場合、訂正が完了されるまで訂正対象となる個人情報の利用・提供を行わず、また、すでに 第三者に提供された情報に対しても できるだけ訂正できるよう努力するものとします。また、訂正された情報は、訂正手続きが完了した時点からすぐ適用されます。

6. 個人情報収集、利用、提供に対する同意撤回

  • ア. 会員はいつでも弊社カスタマーセンターおよび個人情報の管理責任者または担当者に書面、電話、FAXまたはメール連絡を通じて同意の撤回をすることができます。
  • イ. 同意撤回は、弊社カスタマーセンターの“会員加入/脱会/情報管理”でいつでもなさることができ、また、個人情報管理責任者及び担当者に書面、電話、FAX、メールなどで 連絡し有償(手数料等の詳細は別途弊社が定めるところによるものとします)で個人情報の削除など必要な措置をします。
  • ウ. 04.ウ.1)から3)までのいずれかに該当する場合、これに必要な範囲内で、会員は本項の同意撤回をすることができません。

7. 個人情報の保有期間及び利用期間

  • ア.弊社が収集した個人情報の保有期間は、原則として、利用目的を達成するために必要な期間に限定される。利用目的を達成した場合又は利用目的が消滅した場合、弊社は会員の個人情報を直ちに破棄するとともに、すでに第三者に提供した情報についても直ちに破棄するように措置を講じます。但し、次の場合、下記に明示された期間、弊社及び処理委託業者は、会員の個人情報を保有します。
    • 1) 関連法令の規定により保存する必要性がある場合該当の法令が規定した保存期間、取引内訳と最小限の基本情報を保有します。
    • 2) 保有期間をあらかじめ告知しその保有期間が経過していない場合は当該保有期間、又は、個別的に会員の同意を得た場合は約定された期間、 保有します。
  • イ. 会社は顧客の個人情報を保護して個人情報流出による被害が発生しないようにするために次のような方法を通じて個人情報を破棄します。
    • 1) 紙に出力された個人情報は、シュレッダーなどで裁断するか焼却を通じて破棄します。
    • 2) 電子ファイル形式で保存された個人情報は、記録を再生することができない技術的方法を使って削除します。

  top

8. データ内容の正確性・安全性

  • ア. 技術的対策 弊社は、会員の個人情報を扱うに際し、個人情報が紛失、盗難、漏えい、変造又は毀損されないよう、安全性確保のために以下のような技術的対策を 用意することができます。
    • 1) 先端保安システム設置 会員の個人情報を保護するためにすべてのネットワークには侵入遮断システム(ファイアウォール)及び侵入探知システムを設置して接近制御及び24時間モニタリングを遂行しています。 また、DB保安システムを構築して個人情報処理システムに対する接近の制御及び24時間モニタリングを行っています。
    • 2) 会員が誕生日、電話番号など他人が推測しやすい数字などをパスワードとして利用しないよう、パスワード生成規則を樹立して適用しています。
    • 3) 全ての従業員のPCにはウイルスワクチンプログラムを義務的に設置して使っており、P2Pプログラムなどの使用を禁止しています。
    • 4) 登録の際に入力した情報および個人情報を入力する場合には「Verisign」が認証している128Bit SSL (Secure Socket Layer) プロトコルにより暗号化し弊社に転送されるようにし、ネットワーク上の個人情報を安全に転送できるように管理しています。
  • イ. 管理的対策
    • 1) 弊社は会員の個人情報に対する接近権限をサービス提供のために必要な最小限の人員に制限しています。業務の特性上、個人情報を扱うことが できる最小限の人員にあたる者は 次の通りです。
      • - 利用者を直接相手にしてマーケティング業務を遂行する者
      • - 個人情報管理責任者及び担当者など個人情報管理業務を遂行する者
      • - その他仕事上個人情報の取扱いが不可避な者
    • 2) 退社または部署移動など個人情報を取扱う者が変更される場合には、直ちに該当IDを使った個人情報アクセス権限を抹消しています。また、個人 情報を扱う職員を対象に定期的な 個人情報保安・管理教育を行って、これを通じて個人情報を取扱う者たちが常に優れた保安意識を持つようにします。
    • 3) 全職員を対象に個人情報流出防止に対する保安誓約書を作成し、社内保安システムを通じて職員による情報流出を事前に防止しています。 また、定期的に個人情報保護方針に関する遵守可否を検査しています。
    • 4) 個人情報関連を取扱う者の業務の引受け・引継ぎは保安が維持された状態でなされ、入社及び退社以後の個人情報事故に対する責任を明確に しています。

9.リンクサイトに対する責任限界

  • 1. 弊社は会員に他のウェブサイトまたは資料に対するリンクを提供することができます。この場合弊社は外部サイトおよび資料に対する何の統制権もないため、このような外部サイト文書が提供するサービスや資料の有用性に対して責任を負わず、如何なる補償もしません。本サイトに含まれているリンクを通じて他のウェブサイトに移動する場合、当該ウェブサイトの個人情報保護方針は弊社と関連がないため、当該ウェブサイトの方針を必ずご検討ください。

10. 個人情報保護のための利用者の注意事項

  • ア. 弊社の会員の個人情報はパスワードによって保護されていますので、会員はパスワードを誰にも教えてはいけません。パスワードの会員本人の流出による責任は、 会員ご自身が負担することになりますのでご注意下さい。弊社は決して、電話や電子メールで会員のパスワードを尋ねたりしませんので、そのようなことがある場合には 弊社カスタマーセンターまたは個人情報管理責任者に届けて下さい。
  • イ. 弊社のサービスを利用した後には必ず会員のIDを終了してウェブブラウザーを閉じて下さい。これは会員が他人とコンピューターを共有して使ったり、インターネットカフェ、図書館のような 公共場所でコンピューターを使う場合、他人に会員の個人情報及び通信内容を見られないようにするためです。
  • ウ. 会員は不意の事故を予防するために自分の個人情報を最新の状態に維持する必要があり、会員の不正確な情報入力や維持により発生する損害や不利益は会員ご自身に 負担していただきます。
  • エ. 他人の情報を盗用して会員加入または物品・役務の取引をした場合、会員の資格喪失とともに、関連法令に基づいて刑事罰等が科される場合があります。

11. 広告情報送信の制限

  • ア. 弊社は、会員の明示的な受信拒否の意思に反して、営利目的の広告情報を送りません。
  • イ. 会員は、営利目的の広告情報を受信した場合、いつでもこれに対して受信拒否の申請ができます。会員から受信拒否の要請を受けた場合、弊社は速やかに当該情報の送信中断の 措置を講じた後、これを会員に知らせます。

  top

12. 個人情報の管理/窓口

  • ア. 提供された個人情報または本サイトを通じて収集された個人情報はシンガポール所在のGiosis International Pte. Ltd.を通じて管理されます。補助的に大韓民国ソウル所在のGiosis有限会社および〒108-0075 東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア9階所在のジオシス合同会社により管理されます。
  • イ. 弊社は個人情報と関連する顧客の意見を大切に考え、関連するお問い合わせに対して常に誠実な返答を心がけています。個人情報の取り扱いに対してのお問い合わせ、確認、苦情などに対しては下記の窓口をご利用ください。
  • E-mail : : privacy@qoo10.jp

 

  • 以上
  • 2010 年 6月 10日 制定
  • 2016 年 2月 22日 改定
s